-フランスWHにっき-
et
-日本生活日記-

*06年12月 出発

*07年12月 帰国

1年のフランスでの生活あれこれ
日本に帰ってきてのあれこれ

感じたことを、思ったことをつづっています。

日々大切に。
日々楽しく。
日々学ぶ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
C'est le 1er fois


翌日
目にしたかった森を求めて。


雨が降ったりやんだり、晴れ間が見えたり。
天気、もちそうだね。そう言いながら歩き始めました。
こんなところを渡るの? という岩を渡ったりしながら、どんどん先を行く。




苔を追いかけていたら!
かわいいもの発見!!

しんどい時にでも、こういう遊び心を持てるのってステキ*


続きを読む >>
19:00 comments(0)
あっているのか

往路ではよく分からず通り過ぎていたようで、、

あれ?ガイドブックのあったかなぁ???と

もぐってみるとありました♪♪



ん?

あっているのかな。



んん??

更にあっているのかな???

頭の中はハテナだらけで、ポストカードを買いました!

あきらめがよかったなと褒めておこう。

続きを読む >>
23:15 comments(0)
立ち止まる
 
少し、ゆとりがもてて



おもしろい木!

なんて思いながら歩いていると、目的地まであと一時間という情報が耳に。

えっ。もう少しだと思っていたのにあと一時間。。

振り絞って歩いた。
そしたら、木製のデッキのようなものが見え、のぼり待ちの列が。


階段を上る途中で、みえた!!
おっきい!



おそらく傷つけないように、デッキが作られたのだと思う。

地面から見上げてみたかった。本音を言うと。

もっと自然のすごさを感じられたと思うから。
でも、守らなきゃ、守りたいの想いもあるから。

このままでいいのかも。




続きを読む >>
22:02 comments(0)
ゆとり
 
早めに就寝。

翌朝?というか3時に起床。
昨晩から降り始めた雨の音が気になって気になって。
起きたら雨で。

なるほど。
みんなが口々に言っていたのはこれか。。
でもせっかくなので行くしかない!

途中車を置いて、バスに乗り換える。

人、人、人、人、人。
こんなにたくさんの人どこにいたのかと思うくらいの人。
バスを待つ。そして詰め込まれる。

満員すぎ+山道

登山口に着いた時には真っ青でした。

まだ一歩も歩いていないのに。。 休憩。。。

大丈夫なんかなぁ、わたし。
不安なまま、きれいな空気を思いっきり吸い込み歩き始めました。


続きを読む >>
19:00 comments(0)
肌で感じる


お腹が満たされたのと

きたかった場所にいるうれしさとで

ぼんやり外を眺める。
ぼんやりしている場合ではなかったとカフェを後に次なる場所へ

ガイドブックに載ってて
ここは必ず!と思っていた場所。

中に入ると



見たこともない木。
不思議。

続きを読む >>
23:35 comments(0)