-フランスWHにっき-
et
-日本生活日記-

*06年12月 出発

*07年12月 帰国

1年のフランスでの生活あれこれ
日本に帰ってきてのあれこれ

感じたことを、思ったことをつづっています。

日々大切に。
日々楽しく。
日々学ぶ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
厳しい現実
パリに着いてちょっと遊んで、たくさんいえ探しをして感じたこと。

やっぱり大変です。前にも書きましたが、ここは繰り返しておきます。強調しておきます。

以前の日記に書いたように主に私は日本語で書かれたアノウンスや情報誌で探していました。ここいいかも!って思ったところは他の方たちもいいかもと思っていて、見学に行くとたくさんの人たちが見にきているということはザラにありました。ライバルがいっぱいです。でもただのライバルではなくお互い持っている情報を交換できるいいライバル(?)なのです。笑。
続きを読む >>
Paris いえ探し 08:04 comments(6)
家探しという職業
パリについて私が遊び・息抜き・散歩・自炊以外にしていること。
それはステュディオ探しです。
そして、まだ完了していないところがイタイところです。
最近、これが仕事だといってもいいくらい笑!そのくらい力を注いでいます。
わたしもまだ決まっていない身なので、なんとも言えませんが
探す方法はもちろんいろいろあります。
OVNIなどの日本人むけ情報誌のアノウンスを利用する。
4月から新しくFR JAPONという情報誌も登場しました!!
△海譴蕕離優奪箸睛用する
9腓錣擦BOOK-OFF や 日本食材が買えるところに張り出されている
アノウンスも見る。
て系の不動産やさんを利用する
ゥ侫薀鵐垢良堝飴魂阿気鵑鰺用する
μ斃貌に発売される賃貸情報誌や新聞FIGAROを利用する
mixiを活用する
(やっぱりmixiはすごいなぁと思います!!☆)
私は不動産屋さん以外は利用してみました。
日本語での情報はやはりありがたいですし、とにかく全部わかる安心。
それからFIGAROも気づいたら木曜日だったので試しに買ってみました。
ちなみに1.1ユーロC'est pas cher!!
そして少しでも、ほんの少しでも気になる物件があれば即電話!!
メールアドレスが載っていても電話番号があれば電話が1番です。
仕事中や出られないときは留守電を残せばいいのです。

もちろん、返事がないときもあります。
でもそれはそれで縁がなかったということで、ちょっと気になりながら
でも忘れます。たまにふと電話がかかってくることもあります。

続きを読む >>
Paris いえ探し 05:23 comments(0)
下調べ
Parisに来て、早くも10日が過ぎました。

アヌシーのゆったり生活が懐かしくて、
そしてその生活がマイペースな自分にあっていたようで
正直、人の多さに常に動いている感じにはじめは戸惑いました。

でも住めば都赤い旗
ちがうなぁ。もともとやっぱり魅力がたくさんある街なんです。
毎日歩いていても飽きない街。
そして、ゆったりくつろげる場所もたくさんあります。
パリ郊外にもお勧めの場所はたくさんあります。
お店も魅力的です。
服にインテリアに雑貨にパンにケーキにおはなにぜーんぶ大好きな私には
たまらなく誘惑の多い街でもあります。


夜8時すぎセーヌ川から見たエッフェル塔(ついでにバトームッシュかな?)



続きを読む >>
Paris いえ探し 06:02 comments(2)