-フランスWHにっき-
et
-日本生活日記-

*06年12月 出発

*07年12月 帰国

1年のフランスでの生活あれこれ
日本に帰ってきてのあれこれ

感じたことを、思ったことをつづっています。

日々大切に。
日々楽しく。
日々学ぶ。
<< ゆとり | main | あっているのか >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
立ち止まる
 
少し、ゆとりがもてて



おもしろい木!

なんて思いながら歩いていると、目的地まであと一時間という情報が耳に。

えっ。もう少しだと思っていたのにあと一時間。。

振り絞って歩いた。
そしたら、木製のデッキのようなものが見え、のぼり待ちの列が。


階段を上る途中で、みえた!!
おっきい!



おそらく傷つけないように、デッキが作られたのだと思う。

地面から見上げてみたかった。本音を言うと。

もっと自然のすごさを感じられたと思うから。
でも、守らなきゃ、守りたいの想いもあるから。

このままでいいのかも。




 
同じ時間かけて戻る。

正直わぁ、、、と思った。

でもふと上を見上げると



さわさわ   さわさわさわ

優しい音がした。

それがとても心地良くて、歩けるや私。そう思えた。



立ち止まって好きな苔をみつめる。

キラキラ、つやつやしていて気がつけば撫ぜていた。

いのちを感じた。

より素敵になるお手伝いが出来ればと、また考えた。
今の私には出来ているかな。
出来ていなければ失礼だ。
もう一度、見つめ直そう。心を改めよう。

22:02 comments(0)
スポンサーサイト
- 22:02 -
COMMENT