-フランスWHにっき-
et
-日本生活日記-

*06年12月 出発

*07年12月 帰国

1年のフランスでの生活あれこれ
日本に帰ってきてのあれこれ

感じたことを、思ったことをつづっています。

日々大切に。
日々楽しく。
日々学ぶ。
<< 立ち止まる | main | C'est le 1er fois >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
あっているのか

往路ではよく分からず通り過ぎていたようで、、

あれ?ガイドブックのあったかなぁ???と

もぐってみるとありました♪♪



ん?

あっているのかな。



んん??

更にあっているのかな???

頭の中はハテナだらけで、ポストカードを買いました!

あきらめがよかったなと褒めておこう。

 



こんなトンネルをみつけるとくぐってみたくなる。





そして、木にまとわりついたツタを愛おしく想い。





花を咲かせようといろんなものを突き抜けた蕾に力強さを感じた。




最後はひたすら、こんなトロッコ道を歩いて、
無事にゴールできました。

最後は気力と忍耐だったなと思ったはずなんやけど

今思い出されることは、
まるで森の中を歩いていたかのようにミドリがとてもきれいだったこと

色々なものが不思議とキラキラとみえたこと

すれ違う方のこんにちはとともにこぼれる笑顔が素敵だったこと

シカを間近でみられたこと

うれしかったことはいつまでも心に残るんだ♪




飲料用に買った水が、炭酸水だったことを除いて

清々しくていい一日でした。

23:15 comments(0)
スポンサーサイト
- 23:15 -
COMMENT